基礎体温をつていますが、排卵のタイミングがわかりにくいです。


人間はタイミングなど考えることなく、週に2~3回性交渉を持つ中で妊娠に至るように出来ています。不妊症の原因の中で一番多いのは単に性交渉がないことです。排卵と性交渉のタイミングを正確に合わせることには何の価値もありません。排卵にいたる5~7日間に少なくとも2回可能なら3回の性交渉を持つようにしてください。月経が終了したら排卵日あたりまで2~3日に一度性交渉を持つようにしてください。基礎体温が高温相になったら一旦休憩です。排卵を確認するには診察させていただくしかありません。しかし、その前に性交渉を2から3日に一度もつ工夫をしてください。基本的にはタイミングを合わせる事に価値はありません。


2016年04月09日